スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中林ういさんの作品を参考に子供のポシェット(カメラ型)を作ってみました。


カメラ1

http://nemuimamasan.blog74.fc2.com/blog-entry-22.htmlこの中林ういさんの本に載っていた作品を参考に子供のポシェット作ってみました。ちょっと私なりにアレンジしてマチ付のポシェットにしました。あとヒモも長さの調製可能にして見ました。
カメラ2

カメラ3

最近子供はカメラが好きみたいで、よくいじりたがるので・・・これならいくら触っても大丈夫(笑)ポケットティッシュとお菓子くらいなら入ります。前回作ったポシェットは余りにも小さくて物が入らなかったので。
材料は百円均一で売っていた。デニムのハギレとフェルト、カバンのヒモと家にあった布です。本には色々な布を準備するように書いてあったのですが・・・ちょっとお金がかかるので、適当に布は変えています。でもちゃんと布を揃えた方がもっと可愛いバックが作れると思います。
FC2 Blog Rankingブログランキングに参加しています。一押し頂けると励みになります。宜しくお願いします。
スポンサーサイト

ほしい本


Journey―トキメク旅心をバッグにつめて Journey―トキメク旅心をバッグにつめて
中林 うい (2003/07)
文化出版局
この商品の詳細を見る

この本可愛いんです。一つ一つが物語りを語っているかのような絵が、バックになっているんです。可愛い。裏地もこっていているところがまさに私のツボです。バックには刺繍やアップリケがしてあって。手作りハンコでバックに押してあるのもあったり。
一つ一つが思い出の写真のようにバックに刺繍してあって、こんな表現方法もあるのだなと関心しました。やられた!!と思いました。

中林ういさん Paper×Paper


Paper×Paper―uiの紙工作 Paper×Paper―uiの紙工作
中林 うい (2005/07)
文化出版局
この商品の詳細を見る

楽しい!!楽しすぎる!!パラパラと本をめくって眺めているだけでも楽しいです。紙工作の絵本なのですが、紙工作ってこんな世界があったの!と思わせられるほど楽しい本です。作り方が載っているので誰でも楽しめるとおもいます。誰かに贈り物をするとき、この紙工作の本を参考に作ってあげると、喜ばれると思います。一例ですが果物のつつみがみを消しゴムはんこを使って作るんですよ!こんなの私には思いつきませんでした。ココではりんごをつつんでましたが、今の季節、梨をつつんでも素敵ですね。可愛いぃ。
手作りって凄い人に暖かさが伝わる方法だと思うのです。
ちょっとした、発見がある本です。
fruit stamp

| mui’s handmade diaryホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。