スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた リネン 服の参考書


白とナチュラルのソーイング 白とナチュラルのソーイング
前田 まゆみ (2005/04)
文化出版局
この商品の詳細を見る

ちゃんと子供の型紙もついているのが嬉しい。ワンピース、娘とおそろいの着れたら嬉しいなぁと思って手にした本。サイズはS,M,Lと載っています。子供は100から150cmまで。どれもシンプルで合わせやすそうな服ばかりです。夏までに作れるかな?

ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると嬉しいです。
FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ
スポンサーサイト

リネン、服 参考書


天然素材が気持ちいいね〈vol.1〉手作りするならリネン、コットンの服 天然素材が気持ちいいね〈vol.1〉手作りするならリネン、コットンの服
月居 良子 (2005/04)
文化出版局
この商品の詳細を見る

初めて、服でも作ってみようかな?と思い立ち、手に取った本。私は割りと身長が大きいので、大きいサイズ13号まで型紙が載っているので嬉しい。服もシンプルなので、なんにでも合わせやすそうです。まだ、作ってはいませんが夏までに一着は作りたいです。

ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると嬉しいです。
FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

リネンの参考書


リネンで雑貨―手づくりの愉しみ リネンで雑貨―手づくりの愉しみ
石川 ゆみ (2005/01)
文化出版局
この商品の詳細を見る

最近、リネンにはまっています。使うたびに味になっていく気がします。色々リネン本で見て、気に入ったのがこの一冊。
手作り初心者でも、作れそうです。型紙とか、決まりごとがなく、またそれが手作りの味が出ていて、素敵。
本の中には、巾着、バック、エプロン、スリッパなどが載っています。また創作意欲を刺激される本でした。

スタイの参考本


すてきな知らせが届いたら すてきな知らせが届いたら
菊池 しほ (2004/07)
文化出版局
この商品の詳細を見る

スタイの参考書です。生まれてくる赤ちゃんへの贈り物がたくさん詰まった参考書です。リネンやニット、花柄のコットンをすべて、パッチワークでつなぎ合わせてつくる、作品が数多く載っています。本を見ているだけでも、かわいいですよ。
FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ
良かったら、ポチッとお願いします。

素敵なかばんたち


旅のはじまりはこのバッグで 旅のはじまりはこのバッグで
越膳 夕香 (2005/12)
主婦と生活社
この商品の詳細を見る

この著者の越膳さんは旅行好きで、旅行に行くたびにそのつど旅の気分に合わせて、カバンを作っていたそうです。偶然見つけた本ですが、どれも素敵なカバンばかりです。ちゃんと旅行用の大きいかばんと、おそろいのチビかばんが載っているところと、どのかばんも裏地が凝っていてかわいいところが私のツボをつきました。売っているかばんよりいいかも?!

消しゴムはんこ参考書


またまた、消しゴムはんこ。 またまた、消しゴムはんこ。
津久井 智子 (2006/07)
主婦の友社
この商品の詳細を見る

年末に近づいてきましたねぇ。そろそろ年賀状の準備をしなくては?!と思う今日この頃です。毎年年賀状ソフトを使って年賀状を書いていたのですが・・・今年こそは、消しゴムはんこでもしてみようかなぁと思って、手に取ったこの本。やる気が少しおきてきました。可愛い作品例がたくさん載っています。年賀状については少しですが。こんな年賀状やプレゼントをもらえたら、うれしいです。布に押して、こどもに作ってあげても可愛いなぁ。

革財布の参考書


レザーのおサイフ―一枚の絵を描くように身近な風景をモチーフにおサイフを作ろう レザーのおサイフ―一枚の絵を描くように身近な風景をモチーフにおサイフを作ろう
秋山 祐子 (2005/04)
文化出版局
この商品の詳細を見る

今回作った革のお財布もこの本を参考に作ってみました。自分で革でお財布が作れたら素敵だな と思って・・・しかもどれもお店で売っているものよりも可愛いです。プレゼントにして渡すときは作家さんはお財布専用の布袋に入れて渡すそうです。その写真も載っています。ちゃんと財布の裏地も可愛くて女の子のツボを捕らえてます。作品のモチーフは鳥だったり、リスだったり、お花だったり・・・これもまた可愛いです。材料もミシンと手縫いで出来てしまうのも魅力です。
ただ、私にとってはミシンで鳥のふちどりを縫うのは難しかったです。

今参考にして制作してる刺繍本


刺繍のデッサン―Freehand Embroidery 刺繍のデッサン―Freehand Embroidery
岡村 奈緒 (2004/06)
文化出版局
この商品の詳細を見る

今まで刺繍本を見てきても、作ってみたいと思う作品は本の中でも数点しかなかったのですが、この本は全て作ってみたいと思わせる作品がのっていて、私にはツボでした!モチーフもクモやたまねぎ、ピーマン、かえるなど、自然のモチーフをもとにして、刺繍とビーズを組み合わせて、作品をつくってます。
今制作しているクモバックもこの本の作品です。良かったら、見てください。

ほしい本 パート2


CUTOUT!切り絵の本 CUTOUT!切り絵の本
雄鶏社 (2004/11)
雄鶏社
この商品の詳細を見る

切り絵も最近凄く気になる。手作りカードを誰かにあげてから・・・紙工作や紙、切り絵を気になりだしました。この本凄くほしいんです。なんか表紙もかわいいし。額に入れて飾りたい。

ほしい本


Journey―トキメク旅心をバッグにつめて Journey―トキメク旅心をバッグにつめて
中林 うい (2003/07)
文化出版局
この商品の詳細を見る

この本可愛いんです。一つ一つが物語りを語っているかのような絵が、バックになっているんです。可愛い。裏地もこっていているところがまさに私のツボです。バックには刺繍やアップリケがしてあって。手作りハンコでバックに押してあるのもあったり。
一つ一つが思い出の写真のようにバックに刺繍してあって、こんな表現方法もあるのだなと関心しました。やられた!!と思いました。

彫金 数少ない彫りの参考書


彫金と宝石の彫り留め技法―伝統タガネ技法を現代ジュエリーに応用 彫金と宝石の彫り留め技法―伝統タガネ技法を現代ジュエリーに応用
日本宝飾クラフト学院 (2001/03)
美術出版社
この商品の詳細を見る

数少ない彫りの参考書。事細かに載っているので、是非参考にしたい。彫金学校の先生にならってもいいが、どうも手元が見にくいので復習のためにも、この本を買って勉強したい。

刺繍って・・・









長崎訓子の刺繍本―こんな刺しゅうの本あったっけ? 長崎訓子の刺繍本―こんな刺しゅうの本あったっけ?
長崎 訓子、大塚 あや子 他 (2000/07)
雄鶏社
この商品の詳細を見る

刺繍ってなんとなく刺し方とか決まりごとが多いなぁっと私の中で勝手に思い込んでいたのですが、この本をみて変わりました。また刺し方が綺麗に刺すよりも乱雑に刺すほうがこの作品では味として出るような気がします。 絵もかわいいし。ちょっとオリーブ(昔の雑誌)テイストの絵なので見ているだけでも楽しいし、また可愛いです。 今ちょうど作品を作っている最中なので、出来上がったらこのブログに載せたいと思います。

中林ういさん Paper×Paper


Paper×Paper―uiの紙工作 Paper×Paper―uiの紙工作
中林 うい (2005/07)
文化出版局
この商品の詳細を見る

楽しい!!楽しすぎる!!パラパラと本をめくって眺めているだけでも楽しいです。紙工作の絵本なのですが、紙工作ってこんな世界があったの!と思わせられるほど楽しい本です。作り方が載っているので誰でも楽しめるとおもいます。誰かに贈り物をするとき、この紙工作の本を参考に作ってあげると、喜ばれると思います。一例ですが果物のつつみがみを消しゴムはんこを使って作るんですよ!こんなの私には思いつきませんでした。ココではりんごをつつんでましたが、今の季節、梨をつつんでも素敵ですね。可愛いぃ。
手作りって凄い人に暖かさが伝わる方法だと思うのです。
ちょっとした、発見がある本です。
fruit stamp

ビーズジュエリーお薦め本


ビーズで作る、クチュールジュエリー天然石が輝くバランス、大人の新スタイル ビーズで作る、クチュールジュエリー天然石が輝くバランス、大人の新スタイル
清水 ヨウコ (2005/04)
マーブルトロン
この商品の詳細を見る

http://astore.amazon.co.jp/muishandmadia-22
ビーズの参考本で色々今まで見ましたが、私はこの本が一番お薦めです。何故か?良くあるビーズ参考本はビーズのみで作ってある作品が多くって・・・いまいち私にはピンと来なかった。
この本は天然石やシルバーパーツを使って作るので材料費は、ちょっと高めにはなりますが・・・でも年を重ねても、いつでも着けられるゴージャス感があります。デパートで○千円や○万円売られているようなアクセサリーが自分で、しかも安く作れるんだから、最高です。
作品もすごいおしゃれで可愛いので見ているだけでも、楽しいです。


http://www.bead-balance.com/

サイトもまめに更新されているので良かったら見てみて下さい。

こどものおもちゃ


かんたん!愛情手作り 布えほん・布おもちゃ かんたん!愛情手作り 布えほん・布おもちゃ
いしかわ まりこ (2005/01)
主婦と生活社
この商品の詳細を見る

1歳8ヶ月の娘に何かつくれないかなぁと思いこの本を手に取りました。参考にしたのは、もぐもぐ君。人形に食べ物を食べさせる仕草を娘がしたので、何か作れないかなぁと思った時に出会ったのがこの本でした。フエルトで作るので、めんどくさいことは一切なし。普通のなら処理しなきゃいけないほつれなど考えなくてもよいので楽でした。また、私は縫ってしまいましたが、この本ではフエルトもボンドで貼るだけだったり、縫う部分も多少ありますが、簡単でした。

キャラクターもかわいいので見るだけでも楽しいですよ。
もぐもぐ君もすっかり娘のお気に入りです。「パク、パク、パクー」といいながら食べさせてます。

彫金の教科書


オリジナルジュエリー入門―テクニックの組み合わせによる発想と展開 オリジナルジュエリー入門―テクニックの組み合わせによる発想と展開
日本宝飾クラフト学院 (1999/03)
美術出版社
この商品の詳細を見る

この本はこれから彫金をやってみたいなぁという方には非常に便利な参考書だと思います。私は実際、ここに書いてある彫金教室に通いましたが、この教科書通りのことを教わりました。彫金をはじめる方には、基本中の基本のことが載っているので、教室に通うのと同じことがこれで得られると思います。3000円強で教室に通った!と思えば、お安いのでは?!と思います。

| mui’s handmade diaryホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。